生きもの 雑 記

桃山台「ももの木公園」の大きな「ユーカリノキ」のこと

投稿日:

■「ももの木公園」には「桃の木」は見当たらない!?

吹田市立桃山台小学校校門前の道を挟んだ西側

「ももの木公園」という公園があります。

桃山台はもともと桃園のあった土地だそうなので、

きっとココもそういった名残から「ももの木公園」と名付けられたんでしょうね。

と、いうのも「桃の木」がこの公園には見当たらなくて・・・

(以前はあったが枯れてしまったという可能性もありますね;)

 

昨年の大型台風損傷を受けてしまい、

とっても痛々しい姿となってしまったこの木の種類、分かりますか?

 

■ 台風被害を受けてしまった高木

違和感を感じる結構な高さがあります。

10数メートルでしょうか・・・

この木は単独で立ってる感じですもんね。

台風の強風に大きく左右に伸びた枝は、

揉みくちゃにされたに違いありません。

無数の枝を無残に持って行かれた様子です。

この辺りでは、なかなかお目に掛かれない大きくて優雅な木でした。

その立派な佇まいを撮影しとくべきだったと今頃、悔いてます。

まさかこんな姿に成っているなんて思いもしませんでしたから、

可哀そうに・・・

 

■ 公園にありがちな?ユーカリの木

この木はオーストラリア原産「ユーカリノキ」です。

やっぱり公園

街路樹としても使われるそうですが・・・

この辺りでは、珍しい木かと。

 ユーカリノキ(ユーカリプタス・ビミナリス)Eucalyptus viminalis

                       (フトモモ科 ユーカリノキ属)
オーストラリア南東部・タスマニア原産(常緑高木)コアラが食べる木として有名。(種類多)痩せ地にも生育でき、世界的に伐採跡の植林や治山回復に植栽されている。樹高は原産地では100mに及ぶ高さになるが、日本では約30m。渡来したのは明治初期。ユーカリノキは樹皮が剥がれ、新しい樹肌は美しいが古い樹皮が垂れ下がる。4~5月、葉腋に直径3.5cm程の雄しべの目立つ白い花を付ける。葉は厚い革質で裏表の区別が付きにくく、両面粉白緑色で、形は幼木と成木で大きく異なる。若い枝では丸い葉が対生し、花を付ける枝では細長い鎌状に曲がった半月状の葉が互生する。香油を多く含み、ユーカリ油として防腐剤や殺菌剤、香料などとして使われている。

 

明治33年に建造され

大阪府内で現存する最古の木造平屋建ての校舎の

旧新田小学校校庭にもユーカリノキがあったそうです。

 

残念ながら、今は旧新田小学校の敷地には見当たりません。

 

学校!

ロケーション的に絵になる木だと想像します。

やはり大きく育ってたのでしょうか・・・気になります。

 

千里ニュータウンのどこかで又、

大きく成長した「ユーカリノキ」に遭遇したいものです。

 

■ 場  所  吹田市桃山台「ももの木公園」

 

 

 

-生きもの, 雑 記
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

銀杏の落ち葉ロード

今年は新御堂筋の道路脇、 街路樹にあたる銀杏の木の剪定が 例年より早く行われ、 ここ数年、 僕が楽しみにしてきた 銀杏の落ち葉が敷き詰められた 黄色でフカフカの歩道を歩く事が出来ませんでした。 ・・・ …

2度見する!? 『 児童福祉竹見台センター 』ブロンズ壁画

■「千里敬愛幼稚園」のわりと近くに存在するアートな一施設 以前から取り上げたかった施設です・・・ 近隣住民の方々には、日常に溶け込んだ風景の一部なのかもしれません。 でも、 ワンの散歩でフラリと通り掛 …

天竺川 野良猫に涼あれ!

鮮やかなカンナの花の黄色!! カンナの花色は、今まで朱色を多く目にしてきたので 少し意外な色に僕には映りました。 この黄色もビビットな夏色で、朱色の花と同じく元気を分けてくれます。 しかし、暑い・・・ …

UR 新千里東町の一工夫カラーリング!

僕は昭和に建てられた団地が好きで ・・・考えています。 供給公社 竹見台団地の外装カラーを 懐かしくも新鮮に感じたお話しを 以前させて頂きましたが、 ( こちらです ↑↓ ) [blogcard ur …

ぼくの住む素敵な街

ぼくの住む街は、千里ニュータウン! 今年2017年で55周年を迎えたそうなのです。 ぱちぱち! 「どこが ニュー!? オールドタウン やん!」 ・・・と、悪口言う人もいるけれど、 当初は 「 昭和エネ …

停滞してますが、千里ニュータウンで“上気元”を探しながら暮らす日々を綴っています。出来れば皆さんのお役に立てれば嬉しいです。この町が好きでこの町をもっと知りたいと思っています。要領の悪い拙い僕ですが、宜しくお付き合い下さい。