イベント 建 物 雑 記 EXPO’70

「太陽の塔」入館予約取って見学するよ!の巻

投稿日:2019年2月3日 更新日:

■「太陽の塔」を拝める場所に住んでいますが・・・

ずっと恋焦がれこちらに越してきたハズなのに、

もう僕にとっては、

あって当たり前の存在で、

最近はさほど気にも止めないくらい自然な

「太陽の塔」です。

そんな罰当たりな僕。

帰宅までの時間、2月に入り少し日が長くなり、

夕映えが侘しいような、神々しいような「太陽の塔」

しげしげと眺めてしまいました。

■「太陽の塔」の内覧は入館予約が先の先まで一杯とのウワサ!

最寄りに住んでるのに「太陽の塔」の内部見学にはまだ行けてません。

確かに始まった頃は予約が一杯だったのを僕もサイトで確認しました。

その後「キャンセルがわりとあるのでサイトをマメに見といた方がイイ。

隙あらば予約出来るよ!」と、教えてもらった事もあったなぁ~

今回、「太陽の塔」内部エスカレーター

をいじられたそうなんで

僕の場合はちょっと意味が変わり

現状の内覧に実は冷めてたりします。

なので、

十数年前

わりと荒れた内部の内覧で気持ちが落ち着いています。

(そういう募集に参加した過去アリ)

■「太陽の塔」オフィシャルサイトで予約状況を確認しよう!

「太陽の塔」オフィシャルサイト

こちらの⇧「入館予約」から予約出来るんですけれど

予約にあたりのお約束が犇めくいてますので、しっかり読んで進みましょう!

   太陽の塔への入館は、前日までの完全予約制です。

   当日販売はしておりませんので、必ず事前ご予約ください。

・・・その他のお約束にも目を通してみます。

 ・予約手続日の4か月先まで予約可能(先着順)

 ・乳幼児(4歳未満)も予約が必要です。

 ・ご予約の人数までしか入館いただけません

  1回の申込みにつき、最大6名まで予約可能です。

 ・予約手続きをした日から1か月間は申し込みはできません。

 

 ・当日券の販売は行っておりません。

 ・ご予約後に人数変更が発生した場合、前日までに、

  太陽の塔入館受付まで電話でご連絡ください。

       ご連絡先電話番号:0120-1970-89

  ※予約後変更のみ。ご予約は当WEBサイトから行ってください。

  

 ・ご入館当日、予約完了後に発券される「QRコード」を印刷機で印刷又は

   携帯電話等の画面に表示し、太陽の塔受付窓口にご提示ください。

   また、予約手続きをした方のご本人確認のための

   身分証明書(運転免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカード等)を

   ご持参ください。

   ※ご入館当日、太陽の塔受付窓口でのお支払いとなります。

    個人 大人700円 小中学生300円 

   (団体価格は人数によって違うので確認下さい)

   ※別途万博記念公園自然文化園入園料大人 250円 小中学生 70円が必要です

完全予約制は、なかなかシビアですね・・・

詳しくはこちらでどうぞ! ➡ 「太陽の塔」内部公開予約時の登録方法

■ 予 約 状 況 は ?

この顔がとても好きです!

この顔には「使徒」を感じてしまいます

・・・あれっ! 意外。

平日だったら余裕です。

今の時点(1019年2月3日)では!?

池田カップヌードルミュージアムより空いてます!

簡単に予約が取れました・・・

それでは、少し複雑ではありますが、来月行って参ります。

「予約が取れない」のウワサを聞かれ、諦められてるらっしゃる方・・・

そろそろ、サイトで確認されてみてはいかがでしょうか?

案外希望日に予約が取れるかもしれませんよ♪

-イベント, 建 物, 雑 記, EXPO’70
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

排水管 塩ビパイプ鼻の象は壁に住む?

長く豊中の桜塚へ出向いていなかったので、 道すがら、景色の変化に驚くことになりました。 市役所に用がないのもあるけれど、 警察所が建替えだったりで 免許更新でも、 ここ数年立ち寄らないゾーンだった桜塚 …

遠くから目立ってたフウに接近!

職場の窓から 外の景色を眺める機会は 忙しいのであまりない僕です。 たまに帰宅時、 傘が必要か天気を確認するぐらいなのです。 しかし先日、 ブラインドの角度が気になって 窓辺へ。 角度調整しながら、 …

新千里東町しだれフウその後

千里阪急百貨店と阪急千里中央ビルの 間の道路の中央分離帯に植わる 青々と茂った街路樹もフウだと秋の仙人に 教わってましたので、 色づきを確認しに行って来ました。   すっかり紅葉の時期とか過 …

UR 新千里東町の一工夫カラーリング!

僕は昭和に建てられた団地が好きで ・・・考えています。 供給公社 竹見台団地の外装カラーを 懐かしくも新鮮に感じたお話しを 以前させて頂きましたが、 ( こちらです ↑↓ ) [blogcard ur …

野良猫事情「秋は子猫に出会うシーズン!?」

思いがけず子猫に出会いました!            帰宅時、民家の塀に子猫を発見! ジッと、こちらの様子を伺っていました。   『 ホラーな、キジトラ子猫 』   びか …

停滞してますが、千里ニュータウンで“上気元”を探しながら暮らす日々を綴っています。出来れば皆さんのお役に立てれば嬉しいです。この町が好きでこの町をもっと知りたいと思っています。要領の悪い拙い僕ですが、宜しくお付き合い下さい。