うつ・ひきこもり

再び「エンドウ豆」制作!?【陶器ブローチ作り】

投稿日:

フェリシモ ミニツク「陶器ブローチと雑貨作り」をパートナーとやってみる      ~第6回~

前回、テキストの順序通り「エンドウ豆」デザインのブローチ(金具付未)を

オーブン陶土で制作し、乾燥させ焼成まで辿り付けたものの~笑

僕の作品は焼成後に豆が外れてしまったりして反省点も多い中、

パートナーの作品はキッチリ仕上がってて・・・流石なのでした。

テキストに沿えば、次の制作は「イチジク」彩色レッスンなんだけど・・・

彼女はもう一度「エンドウ豆」を作りたいそうなので、やってみました!

成型はスピードが命!乾燥させたら最後だ!

前回の制作では、乾燥に振り回された。

今回は、「たたら板」厚みを数ミリ増やしてみた。(6mm)

欲張らず、一人一点のみ制作することに! 

そう、どちらも乾燥警戒しての対策です。 

接着用「ドベ」も用意しよう!

前回とは打って変わり、迷いなく作業は進むのでありました。(笑)

豆を用意するのも手際よいんじゃないかな?(笑)

前回は無かった「ドベ」も用意した。これで豆はしっかりくっ付くに違いない!

成型完成! 

左が僕。 豆の成型が滑らかでないなぁ・・・・💧

パートナーは、難易度を密かに上げていたりして驚かされた。

豆の数を増やしたそうです。(笑)

十分に乾燥させて、焼成!

お陰様でスムーズに完成しました! 左がパートナー、右が僕。

いいんじゃないかな? 完成度は彼女の方が上だなぁー、いいけど・・・

たたら板6mm使用。

アレンジをしてみたけどブローチとしては重量がある。

やっぱり薄い方がいいかもね。

では、次こそ「イチジク」だよ!

えっ? 

まだ納得がいかないの?(笑)

フェリシモミニツク「陶器ブローチと雑貨作り」に興味をお持ちの方はこちらをご覧ください。

-うつ・ひきこもり
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

イチジクのモチーフ焼成と着彩【陶器ブローチ作り】

フェリシモ ミニツク「陶器ブローチと雑貨作り」をパートナーとやってみる        ~第8回~ イチジクのモチーフを形成後、なんと! 3週間ほど乾燥させました。 しっかり乾燥後に焼成!    どうか …

再々挑戦!?「エンドウマメ」の制作【陶器ブローチ作り】

フェリシモ ミニツク「陶器ブローチと雑貨作り」をパートナーとやってみる        ~第9回~ 陶土粘土に余裕はあるけれど「エンドウマメ」はもういいかなぁー 別の何かを作りたい。 僕なんかはそう思う …

オーブン陶土・初焼成いかに!?【陶器ブローチ作り】

フェリシモ ミニツク「陶器ブローチと雑貨作り」をパートナーとやってみる      ~第5回~ 成型後、自然乾燥させること10日ほど。 テキストには成型後2~3日の自然乾燥とありました。 ・・・成型時で …

敵は乾燥?【陶器ブローチ作り】

フェリシモ ミニツク「陶器ブローチと雑貨作り」をパートナーとやってみる      ~第4回~ 「陶板切り出し」~「乾燥」手前まで たたら状に伸ばした陶土から エンドウ豆のモチーフを切り出した。 「一つ …

陶器ブローチの作り方…その前の準備

フェリシモ ミニツクをやってみよう! そんなワケでフェリシモミニツク「陶器ブローチと雑貨作り」を パートナーと始めると意を決し、テキストに向かったところ、 そうなんです💦 粘土細工に欠 …

停滞してますが、千里ニュータウンで“上気元”を探しながら暮らす日々を綴っています。出来れば皆さんのお役に立てれば嬉しいです。この町が好きでこの町をもっと知りたいと思っています。要領の悪い拙い僕ですが、宜しくお付き合い下さい。